1. サイト内検索
  2. お問い合わせ
  • HOME
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 教育機関HP
  • English

サポート

ダウンロード
テクニカルサポート
スクール
定期コース
オーダーメイドコース
ポスト作成
よくある質問
OS対応表
インストール編
ハードロック(プロテクター)編
基本編
ナスカCAD編
ナスカ・ミル2D編
ナスカ・ミル2.5D編
ナスカ・ミル穴加工編
ナスカビュー編
ナスカ[描画・編集](共通編)
ナスカ・ワイヤー編
ナスカ・旋盤編
ナスカ・マルチ通信編
ポケコン編
簡易マニュアル・チュートリアル
ナスカのミニ知識
バージョン情報
ナスカ・プロ3Dビュー/3Dコネクト
ナスカ・プロCAD
ナスカ・プロミル共通
ナスカ・プロ2D
ナスカ・プロ2.5D
ナスカ・プロ穴加工
ナスカ・プロワイヤー
ナスカ・プロ旋盤
ナスカ・プロETMビュー
ナスカ・SQレーザー
ナスカCAD
ナスカ・ミル
ナスカ・ワイヤー
ナスカ・レーザー
ナスカ・旋盤
ナスカビュー
ナスカビューARA
ナスカ・GR
ナスカ[描画・編集](マシニング用)
ナスカ・ワイヤービュー
ナスカ[描画・編集](旋盤用)
ナスカ編集
ナスカ・マルチ通信
ナスカ・マルチ通信 for LAN
ナスカ通信
ナスカマルチDNC
ナスカ・3Dインターフェース
パススコープ
ナスカ・プロ Bee そう太
計太Z V3
ポケコン
らん太
販売・サポート終了商品
サポート用メールフォーム
ナスカシリーズ
ナスカ・プロ Beeシリーズ
ユーザー登録用フォーム

バージョン情報

ナスカ・旋盤

[Rel7.18]:2008.07.10

複合 LapCompMakeNc.dll: V7.08(2008/06/27)
  1. ポスト[4] 形状開始部 の[XAPP?][ZAPP?]が存在し、開始点の指示時にX,Zのどちらかに0を入力した場合、入力値が出力されない不具合を修正しました。
  2. 複合キー溝において最終形状が円弧の場合、回避点高さ復帰でG01が出力されない不具合を修正しました。
  3. 「端面C軸輪郭、端面Y軸輪郭、端面C軸領域、端面Y軸領域で複合固有の設定」>「ミーリングモードの設定」>「X値を半径出力する」がONのとき、Zの上昇、降下が半径値で出力される不具合を修正しました。
インストーラ:R7.18(2008/07/10)
  1. ショートカットツリーの「簡易マニュアル・チュートリアル」フォルダにチュートリアルを追加しました。

[Rel7.14]:2007.12.26

V7.07(2007/07/26)
  1. 12画面図形表示で、ファイル名が図形の下に表示しきれない長さ(半角で19文字以上)の場合に、文字によっては正常に表示されない不具合を修正しました。

[Rel7.13]:2007.10.12

V7.07(2007/09/27)
  1. WindowsVistaに対応しました。

[Rel7.10]:2007.05.24

V7.06(2007/05/24)
  1. ヘルプをWinHelp方式からHTML HELP方式に変更しました。
  2. CAM画面に寸法線ON/OFFの機能を追加しました。
  3. 社名変更に伴い、ソフト内の旧社名を新社名に変更しました。
  4. メニューヘルプより「VT線図」を削除しました。

[Rel7.07]:2007/01/23

V7.05(2007/01/10)
  1. 溝加工指示において、条件によっては干渉チェックの誤りにより「溝部形状のノーズRオフセット補正計算ができません。」とエラーになる不具合を修正しました。
  2. 「等高線荒」「等高線倣い」「仕上げ加工」「溝加工の荒/仕上げ」「丸駒追込み」で取り代にマイナスの値が入力された場合にはエラーとするように修正しました。
  3. [旋盤ポストの設定]の[標準ポストにする]で、ポストを出荷時の標準値に戻したとき、[共通コードの設定]の【プログラム番号、シーケンス番号】の設定が標準化されない不具合を標準化されるように修正しました。
  4. 丸駒追込み加工でチップ径が段差以上のとき、計算されない不具合を修正しました。
LapCompPost.dll: V7.05(2006/11/01)
  1. ポストで[XBGN?][ZBGN?]の[?]が抜けているポストでNCデータ作成すると、「ファイル書き込み中」のままループしてしまう不具合を修正しました。
LapCompMakeNc.dll: V7.05(2006/12/25)
  1. [NCデータの作成]でファイルを追加形式で出力するとき、登録NCファイル名が存在しない場合は新規ファイルとして作成されるようにしました。
  2. G40,G41,G42の移動をG00とするか、G01とするかのフラグをポストの「共通コードの設定」に追加しました。
  3. ポストの設定]-[共通のコード設定]の桁数超過処理を「[3]エラーとする」でNCデータを作成し、シーケンスN番号が最大値を超えた場合の処理に不具合があったため修正しました。
  4. ポストでスペースを入れても、NCデータ出力時にはスペースは削除されていたのを以下のように処理するように変更しました。
      (1)有効として、NCデータに出力する場合
        a.文字列の左側のスペース
        b.文字列の途中のスペース
      (2)無効として出力しない場合
        a.文字列の右側のスペース
        b.スペースのみの行のスペース
        ※この場合、行自体を削除する。
        c.ポストの最右側のスペース
  5. 端面/側面輪郭において、複数の開いた形状で加工軌跡を作成した場合や、側面輪郭において、2つ目以降の加工面の最初のZ下降ブロックで切削開始Z F値が出力されるべきところで、切込みピッチ F値が出力されるのを切削開始Z F値を出力するように修正しました。

[Rel7.04]:2006.08.21

V7.04(2006/08/21)
  1. 溝で溝開口部の直線の角度(外周は水平、端面は垂直)誤差が±0.00001度以下であれば溝として認識するように修正しました。
  2. 形状にノーズR以上のRがあると、「干渉図形が発生するため、オフセット計算できません。」とエラーになる不具合を修正しました。
  3. CADデータに段差がある形状を、「仕上げ加工指示」をすると、段差部分が干渉する軌跡ができてしまう不具合を修正しました。
  4. CADデータによっては等高線荒取りで正常に範囲指示ができない不具合を修正しました。
  5. 等高線、倣い、仕上げにおいて、メニュー「ファイル」−「軌跡作成条件」で、ローリング円弧の挿入を「する」にしたとき、余分な軌跡を発生させないよう修正しました。
  6. CADデータによっては等高線加工すると、底の円弧部分が干渉する不具合を修正しました。
  7. CADデータによっては等高線加工で、等高線で切り込む前に仕上げ形状をなぞってしまう不具合を修正しました。
  8. 水平、垂直方向ににわずかに勾配があるデータで仕上げのNC文を作成すると、出力数値の単位が3桁以下で微小移動のNC文が作成される不具合を修正しました。
LapCompMakeNc.dll: V7.04(2006/08/18)
  1. 複合旋盤の「端面穴あけ」「外周穴あけ」「側面穴あけ」において、G01を用いる場合の固定サイクルGの入力でコンマ「,」を用いると、「固定サイクルGを正しく入力してください」というエラーになる不具合を修正しました。
  2. 複合ポストの[3]端面穴あけ(Y軸)、[5]側面穴あけ におけるアドレスの出力順番では入力アドレス文字数が7文字しか入力できない不具合を8文字まで入力できるよう修正しました。
  3. 複合穴(端面、外周、側面)に(1)サイクル前、(2)サイクル後、(3)毎回サイクルの指令を追加するようにしました。
  4. 機械別工具がミラー設定の時、NCデータ作成条件の「円弧の出力形式」が「Rで円弧を分割して出力する」のとき、G02/G03が正しく出力されるように修正しました。
  5. ポスト設定でC軸出力モードを「C軸を角度で出力」、NC文作成時に小数点無しで作成したときに正しい桁数で出力されない不具合を修正しました。

[Rel7.03]:2006.08.18

V7.03(2006/08/14)
  1. [HLモジュール]を[NLモジュール]に対応しました。
LapCompMakeNc.dll: V7.03(2006/08/14)
  1. [HLモジュール]を[NLモジュール]に対応しました。

[Rel7.01]:2006.02.14

V7.01(2006/02/14)
  1. ミラー設定で、正立のNCデータが出力される不具合を修正しました。
  2. LapCompMakeNc.dllの更新に伴い、ナスカ旋盤本体のバージョンを7.01としました。

[Rel7.00]:2006.01.09

V7.00(2005/12/19)
  1. ナスカシリーズV2の出荷に伴い、バージョンをV7.00としました。
  2. マウスホイール回転で図形の拡大縮小を可能にしました。
  3. マウスホイールでの図形の移動を可能にしました。
  4. 画面表示メニューに「連続ズーム」と「画面移動」を追加しました。
  5. メニューバー、ツールバー及び補助メニューの構成を一部変更しました。
  6. 補助線作成、消去のキー操作を次のように変更しました。
      ・補助線作成(図形上) CTRL+F → F
      ・補助線作成(図形外) CTRL+V → V
      ・補助線消去       CTRL+F → R
  7. ポストの拡張子を pst → plt に変更しました。
  • 製品最新情報
  • イベント情報
  • 製品をご検討の方へ
  • 製品をご使用中の方へ
  • 【テクニカルサポート契約】されている方オンラインサポートのご利用はこちら
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町471 TEL:053-465-0711 FAX:053-465-0714
ご意見ご感想は E-mail:info@godo.co.jpまで

Copyright (c) Godo Solution Inc. All Rights Reserved.