1. お問い合わせ
  • HOME
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 教育機関HP
  • English

バージョン情報

ナスカ・ワイヤー(上下異形状含む)

[Rel7.24]:2010.02.18

V7.06(2009/07/03)
  1. V2ワイヤーコアレスで微小円弧移動ブロックが真円となってしまう不具合を修正しました。

[Rel7.18]:2008.07.10

インストーラ:R7.18(2008/07/10)
  1. ショートカットツリーの「簡易マニュアル・チュートリアル」フォルダにチュートリアルを追加しました。

[Rel7.14]:2007.12.26

V7.06(2007/07/26)
  1. 12画面図形表示で、ファイル名が図形の下に表示しきれない長さ(半角で19文字以上)の場合に、文字によっては正常に表示されない不具合を修正しました。
上下異形状CAM部分:V7.06(2007/07/26)
  1. 12画面図形表示で、ファイル名が図形の下に表示しきれない長さ(半角で19文字以上)の場合に、文字によっては正常に表示されない不具合を修正しました。

[Rel7.10]:2007.05.24

V7.05(2007/04/30)
  1. ヘルプをWinHelp方式からHTML HELP方式に変更しました。
  2. CAM画面に寸法線ON/OFFの機能を追加しました。
  3. 社名変更に伴い、ソフト内の旧社名を新社名に変更しました。
上下異形状CAM部分:V7.05(2007/05/24)
  1. ヘルプをWinHelp方式からHTML HELP方式に変更しました。
  2. CAM画面に寸法線ON/OFFの機能を追加しました。
  3. 社名変更に伴い、ソフト内の旧社名を新社名に変更しました。

[Rel7.07]:2007/01/23

V7.04(2007/01/18)
  1. CAD図によっては加工指示方向によって[補正方向の確認]画面での補正方向が正しく作成されない不具合を修正しました。
  2. [アプローチ、加工パターンの設定」->「コアレス加工 追込み比率」の出荷時の初期値を[ 25]%に変更しました。
上下異形状CAM部分:V7.04(2007/01/10)
  1. シーケンスN番号が最大値を超え、エラーが表示された場合にNCデータが作成されないよう修正しました。
  2. 「NCデータの作成画面」及び「ポストの作成画面」で[設定終了]または[中止]を押した場合に、[NCDATA]ボタンが非選択状態(灰色)になるように修正しました。

[Rel7.04]:2006.08.21

V7.03(2006/08/21)
  1. 「加工条件の選択」画面で、入力項目にスペースが入っていると、次回その条件を呼び出したときにスペースが入っていた項目だけ消えてしまう不具合を修正しました。
  2. NCデータ出力時に、工程ごとや行ごとにシーケンスN番号を付加できる設定を設けました。
  3. CADデータによっては左回りになるように指示後、範囲でテーパー指示してNCデータを出力すると、形状の途中でテーパーキャンセルの指令が出力される不具合を修正しました。
  4. プログラム番号、サブプロ番号の出力桁数をポストの「アドレス、小数点等の詳細設定」に追加しました。
  5. 加工パターン1、4、5で真円の加工指示をする時に、戻り量が0だとシミュレーションしたで食い付き位置で円を描いてしまう不具合を修正しました。
  6. ワイヤーの共取りにクリアランス比率の項目を追加しました。
  7. オープン加工でオフセットが41か42で切残量=0のとき、軌跡の最後のNC文が異常な動きをする不具合を修正しました。
  8. 円弧のみの形状で、円弧の端点をスタートホール、補正を無しでオープン加工で指示すると、最初のブロックが直線で出力されてしまう不具合を次のように修正しました。
    円弧のみの形状で、円弧の端点をスタートホール、オープン加工で指示した時、
    (a) 補正なし時には最初のブロックは円弧で出力する。
    (b) 補正有りの場合は円弧オフセットになるのでエラーを表示し出力しない。
    (c) 「補正方向の確認ダイアログ」後にスタートホールが円弧の端点の場合は「円弧でオフセットはできません」を表示する。
  9. ポストコマンド「XST1?」、「YST1?」の説明リストを「1つめの図形の加工スタート点X(Y)座標」に変更しました。
  10. 水平や垂直にごく近い形状に、[ヘソ残し円弧]アプローチを付けようとすると「アプローチ点が設定できません」とエラーになる不具合を修正しました。
  11. サンプルポストの「ミツビシ1.pwr」「ミツビシ1s.pwr」「ミツビシ3.pwr」「ミツビシ3s.pwr」で形状の最後が円弧の場合、円弧のままオフセットがキャンセルされる不具合があったため、ポストの終了部XEND?YEND?の前にG01を挿入するように修正しました。
  12. CADデータに微小な勾配(1/1000の差)があるとNC文が正確に出力できない不具合を修正しました。

[Rel7.03]:2006.08.18

V7.02(2006/08/14)
  1. [HLモジュール]を[NLモジュール]に対応しました。
上下異形状 CAM部分:V7.02(2006/08/14)
  1. [HLモジュール]を[NLモジュール]に対応しました。

[Rel7.00]:2006.01.09

V7.00(2005/12/19)
  1. ナスカシリーズV2の出荷に伴い、バージョンをV7.00としました。
  2. マウスホイール回転で図形の拡大縮小を可能にしました。
  3. マウスホイールでの図形の移動を可能にしました。
  4. 画面表示メニューに「連続ズーム」と「画面移動」を追加しました。
  5. メニューバー、ツールバー及び補助メニューの構成を一部変更しました。
  6. 補助線作成、消去のキー操作を次のように変更しました。
       ・補助線作成(図形上) CTRL+F → F
       ・補助線作成(図形外) CTRL+V → V
       ・補助線消去       CTRL+F → R
  7. ポストの拡張子を pst → pwr に変更しました。
上下異形状 CAM部分:V7.00(2005/12/27)
  1. ナスカシリーズV2の出荷に伴い、バージョンをV7.00としました
  2. マウスホイール回転で図形の拡大縮小を可能にしました。
  3. マウスホイール図形の図形の移動を可能にしました。
  4. 画面表示メニューに「連続ズーム」と「画面移動」を追加しました。
  5. メニューバー、ツールバー及び補助メニューの構成を一部変更しました。
  6. 補助線作成、消去のキー操作を次のように変更しました。
       ・補助線作成(図形上) CTRL+F → F
       ・補助線作成(図形外) CTRL+V → V
       ・補助線消去       CTRL+F → R
  7. ポストの拡張子を pst → pwr に変更しました。
  • 製品最新情報
  • イベント情報
  • 製品をご検討の方へ
  • 製品をご使用中の方へ
  • 【テクニカルサポート契約】されている方オンラインサポートのご利用はこちら
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町471 TEL:053-465-0711 FAX:053-465-0714
ご意見ご感想は E-mail:info@godo.co.jpまで

Copyright (c) Godo Solution Inc. All Rights Reserved.