1. お問い合わせ
  • HOME
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 教育機関HP
  • English

よくある質問

ナスカ・ギヤについて(質問一覧)

ナスカ・ワイヤーについて(質問と回答)

Q1.アプローチが食いつく図形にテーパーを入れると食い込むので、アプローチにテーパー指示したい。
A1. アプローチにテーパーをつけたい場合は「全体テーパー」指示を使います。ただしこの場合、ポスト中に「TAPER?」が入っている必要があります。全体テーパー指示を使うと、文字通り形状全体にテーパーがかかりますので、テーパーがない部分や傾きが変わる部分は「1つ」や「範囲」でテーパー指示を変更してください。
Q2.「加工軌跡の複写」で軌跡を複写できない。
A2. あらかじめ複写先のスタートホールをCADで作図しておく必要があります。R10未満の真円で作図してください。
Q3.テーパーをつけて上下同一Rの加工をしたい。
A3. 『ナスカ・ワイヤー』のテーパー機能ではできません。オプションソフト『上下異形状』ならUV使った上下同一Rのデータを作成することができます。
Q4.大物の加工なので切り残しを2箇所以上設定したい。
A4. 基本的に本ソフトで切り残しを設定できるのは1形状に1箇所です。2箇所以上設定する場合は、CAD図で切り残しを描いてオープン加工で指示してください。切り落としを加工したい場合は、CADで切り落とし軌跡も描き、オープン加工で指示してください。
Q5.ソディックの加工機を使っている。NCデータの各行の始めに「“」終わりに「;”」を入れたい。
A5. NCデータ作成時に「ソディック形式」で設定できます。各行の始めと終わりに「“」を入れる設定もできます。
Q6.サブプロは作れる?別ファイルに出力できる?
A6. NCデータの作成ウィンドウの「サブプロの使用」をONにしてNCデータを作成すれば、サブプロを使ったNCデータを出力します。またポスト詳細設定で「サブプロのファイル分割」にチェックが入っていれば、サブプロを別ファイルとして出力することができます。
Q7.サンプルポストの中に同じ名前で「〜.pwr」と「〜s.pwr」があるが、どう違うの?
A7. 「〜s.pwr」はサブプロ出力を考慮して作成されています。「〜.pwr」はサブプロを考慮していないので「サブ部」の記述が空になっています。必要によって使い分けたり修正してご使用ください。
Q8.コアレスのピッチはどうやって設定するのですか?
A8.「コアレス加工追込比率(%)」と「ワイヤー線の直径値(mm)」の値から決定されます。
  [コアレスのピッチ]=[ワイヤー線の直径値]×[コアレス加工追込比率]
Q9.コアレスのデータを作成して加工すると食い込む。
A9. コアレス加工指示では「ワイヤー線の直径値(mm)」とワイヤーカット加工条件の「補正量」の値を足した分だけオフセットしたデータを作成します(G41、42を使用しません)。したがってこれらの値を設定しないと食い込みが発生します。
Q10.直線アプローチの食いつき部分が切断残しになる。
A10. オーバーラップを設定すれば、切り落としのはじめと終わりを重ねて切断し、切断残しを解消することができます。
Q11.円弧アプローチの食いつき部分が食い込む。
A11. 円弧アプローチでは仕上げ回数が多いと下図左のように同一箇所をワイヤーが走るため、切断過剰による"食い込み"が生じます。これを避けるにはΔLを指定して円弧の中心をシフトさせ、2nd加工以降の仕上げで作成される円弧同士を交差させます。これにより図形上ではいわゆる"へそ"ができますが、実際の加工では"食い込み"と"へそ"が相殺され、食いつき位置でもなめらかな面を得ることができます。

円弧アプローチの食い付き
Q12.NCデータ作成時、ポストファイル欄にいつも同じファイル名が出るようにしたい。
A12. ワイヤーカット加工条件の「機械」欄にポストファイル名を設定すれば、NCデータ作成時にそのポストファイル名が自動的に設定されます。
Q13.複数の加工形状指示で加工パターンを変更できない。「仕掛かり中は加工パターンの変更はできません」と表示される。
A13. [工程管理]メニュー>[工程管理をする]にチェックしてください。
Q14.コアレスでテーパー加工はできる?
A14. コアレス加工指示後、テーパー指示すれば2nd以降にテーパーをかけることは可能ですが、1stカットには テーパーをかけることはできません。また、上面が小さくなるようなテーパー加工の場合、1stカットでテーパー部分を溶かしてしまうので、この場合、上面のCAD図で1stカットを指示し、2nd以降は下面のCAD図で加工指示する必要があります。

ナスカ・ギヤについて(質問と回答)

Q15.ラック歯車は作図できる?
A15. できません。
Q16.内歯歯車は作図できる?
A16. できます。

上下異形状ついて(質問と回答)

Q17.UVの値がおかしい。加工すると形が崩れる。
A17.ナスカのUV出力設定は3タイプあります。NCの仕様に合わせて選択してください。UVインクリ : [上面の移動量−下面の移動量]で指令します
XYインクリ : 下面形状のXY座標値からの相対値で指令します。
UVアブソ : 絶対値で指令します。
Q18.テーパーのない上下同一形状の部分が上面図と下面図で重なってしまう。どうやってCAD図を描けばよいか?
A18. 上面図と下面図を別の位置に描いてください。ただしXY方向の位置を合わせるために上面図と下面図の原点位置をそれぞれ作図してください。
Q19.上下異形状の加工の動きを描画チェックしたい。
A19.オプション『上下異形状』では『ナスカ・ワイヤー』の「加工パスの表示」のように、データ出力前に上下異形状の動きを確認するような機能はありませんが、『ナスカ・ワイヤービュー』でチェックできます。
※『ナスカ描画(マシニング用)』では上下異形状のNCデータは、UVの動きは描画できません。ご了承ください。
Q20.高さ方向の設定はNCデータに反映されないの?
A20. [軌跡作成条件の入力]画面の「ワーク厚さ」、「主プログラム面高さ」の値は、ポストにそれぞれのコマンドが書いてあればNCデータに出力されます。ただし、NC側でNCデータ中のワーク厚さ、主プログラム面高さを読み取る機能が必要です。NC側に機能がない場合は高さ方向の設定はNC側で設定してください。
Q21.上下同一図形になる部分の円弧をG02G03で出力できないの?
A21. 上下異形状で作成したデータはすべて直線に近似されます。上下同一になる部分も直線で出力されますので、G02G03で出力することはできません。
Q22.NCデータは上下どちらが基準?
A22. 下側基準になります。
  • 製品最新情報
  • イベント情報
  • 製品をご検討の方へ
  • 製品をご使用中の方へ
  • 【テクニカルサポート契約】されている方オンラインサポートのご利用はこちら
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町471 TEL:053-465-0711 FAX:053-465-0714
ご意見ご感想は E-mail:info@godo.co.jpまで

Copyright (c) Godo Solution Inc. All Rights Reserved.