1. お問い合わせ
  • HOME
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 教育機関HP
  • English

ナスカビュー[NSK-VIEW(E)]

NCデータの編集から線描画・立体シミュレーションまで!販売終了


  • マシニング系ソフト構成
  • 動作環境

オプション ナスカビューARA[NSK-VIEW-ARA]
ナスカ・GR[NSK-GR]

主な編集機能

データのシミュレーションはもちろん、編集もお任せください!

NC文特有の検索・置換

  • 最大128対の同時検索・置換が可能です。同じデータで、機械を換えて使う場合等、よく使う置換は登録しておくと便利です。

    NC文特有の検索・置換

プログラム番号ごとに処理

  • プログラム番号ごとに複写、移動、削除、検索、印刷、ファイルの保存ができます。プログラム番号ごとの一覧表示で指定も簡単。

    プログラム番号ごとに処理

多彩な変換

  • 演算変換やG90/91変換など、便利な機能が満載で、編集作業がますます効率的になります。
    ※ 演算変換とは?
    指定アドレス(X、Z等)のデータを、設定した式にしたがって変換します。全体の倍率が変わったときなどに便利です
  • ミラー展開機能
    ※ 水平軸、垂直軸に対し対称なデータに展開します。加工方向の指定ができるので、加工方向を変更するときにもお使いいただけます。
  • ミラー展開、角度回転に関するご注意
    移動コードのみ展開可能です。元のNCデータの書式と異なる場合があります。

マルチファイル編集機能

  • 複数のファイルを同時に、最大16ファイルまで開けます。比較編集には抜群の効果です。

複数列印刷機能

  • 印刷すると細長くなってしまうNC文も、ナスカなら、最大8列までの複数印刷で、データが見やすく、紙も節約できます。

ちょっと便利な機能も充実

  • NCデータの保存時に、改行コードを指定できます。
  • 複数の描画ソフトをお持ちの場合、描画ソフトの切替がワンクリックでできます。

主なソリッド描画機能

充実の立体シミュレーションより実際の加工に近づけた、充実の立体シミュレーション!


リアルな切削シミュレーション

  • 工具形状による切削面の違いも、リアルに描画。形状は6種類、最大128本の工具を登録できます。
  • 切削中には切削音を出し、切り粉も描画。エラー発生時には音が変わります。
  • 「横型マシニングモード」「テーブル移動モード」の追加で、より実際に近いシミュレーションになりました。

高速描画

  • 実際の加工では数日かかるデータも、「ナスカビュー」なら高速でチェックします。
    ※描画時間はパソコンにより、異なります。

拡大縮小、角度変更

  • 停止中、または一時停止中に、、拡大縮小、角度変更ができ、気になる部分は即座に拡大、じっくり詳細なチェックができます。拡大箇所のみ描画の精度を上げるので、表示速度でじらしません。

スケジュール機能

  • 複数のファイルの描画順序を設定できます。荒取りから仕上げまでの複数のファイルがある場合にも対応しています。

クリッピング機能

  • 描画した形状の断面をご覧になれます。

    クリッピング機能

STLデータの入出力

  • STLデータを読み込み、その上からNCデータを描画できます。設計データとの比較に便利です。

体積計算機能、座標値表示

  • 切削後の体積がわかり、切削量や重量の目安になります。
  • 座標値の表示で仕上がり寸法のチェックに利用できます。

主な線描画機能

データのシミュレーションには、安心チェックのナスカビュー!

ナスカ[描画・編集](マシニング用)より充実のチェック機能

充実の描画機能

  • 立体シミュレーションはもちろん、線描画もできます。

    線描画

エラー表示機能

  • NCデータのミス、工具の非回転時切削等のエラーを検出、一覧表示します。工具の設定により、工具ホルダの干渉もチェックできるところが、「ナスカ[描画・編集](マシニング用)」と一味違います。
  • もちろんサブプログラムもチェック、描画します。
  • エラー表示後、編集に移ると、エラー行でカーソルが待機。修正作業に手間取りません。

    エラー表示機能

    ↓

    エラー行で待機

状態を表示

  • NCデータを1行送りから早送り、と希望に合わせて速度を変えて見ることができます。画面左下では、描画中の状態を表示。

    解析状態表示

描画条件の設定

  • お使いのNC機に合わせた描画条件設定で、機械に合わせた描画ができます。

加工時間、加工距離を計算

  • 加工時間や距離を計算して表示。刃物の交換等、加工の段取りに便利です。

工具ごとの描画色で見やすく

  • 工具ごとに、描画色を設定でき、工具交換等の確認に適しています。

カスタムマクロ機能

マクロユーザー様必見!

マクロをシミュレーションできる!

  • カスタムマクロを含むNCデータを解析し、シミュレーション。パソコンでチェックができて、安全に加工ができます。

各メーカーのNCに対応

  • カスタムマクロの解析設定で、各メーカーのNCに対応。主要メーカー用のパラメータ設定サンプルが入っているので、すぐに活用できます。

    【マクロ設定サンプル】 コマンド表
    ファナック株式会社 FANUC [FS16i]
    オークマ株式会社 OSP [5000M]
    三菱電機株式会社 MELDAS [300-V]
    株式会社安川電機 YASNAC [MX2]
    (順不同、敬称略)

    ※詳しくはコマンド表をご覧ください。
    ※完全対応ではありません。
    ※対応コマンドであっても、記述の仕方によっては正しく解析できない場合があります。

マクロ変数のモニタリング機能

  • シミュレーション描画中に、ローカル変数・コモン変数・システム変数をチェック!変数の数値が一目瞭然です。

マクロ文を展開、保存

  • マクロ文をNCデータに展開して保存ができます。マクロ未対応のNCにも対応できます。さらに、展開データを利用すれば、マクロ独特の加工を高速で利用できます。

描画ソフトに関するご注意

  • ソフトの動作は、当社で定めた仕様に基づくもので、NC工作機械メーカーの仕様との完全対応を保証するものではございません。
  • 対応コマンドであっても、記述の仕方によっては期待通りに解析できない場合がございます。
  • マシニング系ソフト構成
  • 動作環境
  • 製品最新情報
  • イベント情報
  • 製品をご検討の方へ
  • 製品をご使用中の方へ
  • オンラインデモはこちら
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町471 TEL:053-465-0711 FAX:053-465-0714
ご意見ご感想は E-mail:info@godo.co.jpまで

Copyright (c) Godo Solution Inc. All Rights Reserved.